FC2ブログ

Archive2024年03月 1/1

深夜の独り言

深夜の独り言先月、二人の応援団から贈り物が届いた。1つは熊本天草の「厳選海産物詰合せ」もう1つは熊本を代表する柑橘の「デコポン」お二人とも熊本の応援団です。天草のSさんはカスタム スケールヘリコプターの引き渡し前から度々、贈り物を頂いており首を長くして待ちに待った引き渡しが完了した後でも年に数回、贈り物を頂いてます。年に数回、電話でもお話をさせていただくのですが先日は少し長電話になり、その時に贈り物...

  • 0
  • 0

深夜の独り言

深夜の独り言昨日と今日は、めちゃくちゃ寒い!しかも、今日は雪降りました、、、ここ最近は雨が降っているか爆風の日が多く、今日は、天気がいいな~「よしテストフライトだ」と思って準備していると雨雲が工房の上を覆っている・・・そんな日が続く加古川です。話は変わるのですが、とある所に出す文章を昨日から書いていたのですが約5000文字の文章を、見直しや修正も含めて11時間かかりました(^^;最近、文章を書く時に頭の中で...

  • 0
  • 0

素朴な疑問に答える:「ボディカスタムと実機感」とは? パート3

素朴な疑問に答える「ボディカスタムと実機感」とは? パート2からの続きです。分からないと言えばレプリカカスタムスケールヘリコプター BK117C-1の、この部分も分からないと思います。依頼者がオリジナル(元)ボディを見ていたとしても分からない場合が多いです。下の写真はカスタム制作中の写真でサフェーサー状態です。オリジナル(元)ボディと形状や大きさは変わりません。しかし、下の写真では変わっているのが分かると思...

  • 0
  • 0

素朴な疑問に答える:「ボディカスタムと実機感」とは? パート2

素朴な疑問に答える「ボディカスタムと実機感」とは? パート1からの続きです。下はBell412の実機を後ろから撮影した写真!戦闘ヘリでは無く塗装も様々なデザインがされた消防防災救難の民間ヘリ!このようなヘリは塗装も比較的に綺麗で錆や汚れも比較的少ない!そのような綺麗な塗装のヘリコプターの実機感を出すにはボディの質感や装備類のディテールまた形状やスタイルも徹底して作り込んでいく必要もあります。下はReplicaCust...

  • 0
  • 0

素朴な疑問に答える:「ボディカスタムと実機感」とは? パート1

こんにちは。HAJIME-FACTORYです。今回のBLOGは素朴な疑問な質問がある「ボディカスタムと実機感」についてです。今回も読み応えたっぷりの長編BLOGです!なのでパート1~パート3まで三部作にしてます。お時間の許す時に最後までじっくり読んで頂ければ幸いです(^^)良くHAJIME-FACTORYのBLOGなどに「ボディカスタムという言葉が出てきますがカスタムと何が違うのか?」という質問があります。ボディカスタムを簡単に言うとグラス...

  • 0
  • 0

スケールモデラーの田中さんが作るフルスクラッチのスケールボディBELL412(製作中)

昨日、バルサワークの達人と異名があるHAJIME-FACTORY応援団の田中さんが工房に来られました。昨年から制作している完全なフルスクラッチ制作のグラスファイバー製BELL412を持ってきました。まだまだ制作中ですが、ここまで進んだという事で進行状況の報告です。このBELL412の製作工程はブログでも紹介してますので、まだ読まれてない方は以下のリンクからご覧ください。http://hajimefactory.jp/blog-entry-898.htmlとにかく素晴...

  • 0
  • 0