FC2ブログ

HAJIME-FACTORY 応援団の真心(普通では無い)について

おはようございます。こんにちは。こんばんは(^^)
久しぶりに、まったりと「独り言」的なBLOGを書きたいと思います。
スケールヘリコプターの話題ではありませんし、ちょっと長くなるかもしれませんのでお時間がある時にでも読んで頂ければ幸いです。

ここ最近、出張が多いのもあるのですが、やる事が多すぎて時間に追われている日々です(^^;
同時に複数の事をこなす一日ですが1時間なんてあっという間に過ぎてしまいます。
ひとりで出来る限界もあり頭の整理と実務を要領よくこなしていかなければ・・・と思う今日この頃です。

そんな中で全国の応援団の皆さんから「贈り物」が届きます。
以前のBLOG「深夜の独り言 HAJIME応援団とは?」でも書いてますが同じような「つぶやきBLOG」になると思います。

応援団皆さんからの「真心」について

時々、FacebookにもBLOGにも全国の皆さんから届いた「贈り物」を投稿しますが、普通に考えて「利害関係」の無い人が誰かに何度も贈り物をすると言うのは少ないと思います。
贈り物で無くても差し入れの品でも同じです。
皆さんから贈られてくる品は「真心」以外ありません。
「真心とは・・・偽りや飾りのない心、誠実な心、真実の心」です。

そうなんです。
皆さんとは利害関係もありませんし、皆さんにとって何か得がある事をしたとか、お世話をしたという事もありません。
どちらかと言えば私の方が皆さんから応援頂いたり協力頂いたり贈り物を頂いたりとお世話になってます。

誰かに何かを贈ると言うのはお金も労力も時間も掛かります。
そのお金と労力と時間を掛けて相手に贈り物や差し入れをするというのは普通は「利害関係がある人」や「親しい友人」もしくは「恩師」や「恩人」だと思います。
多分、このBLOGを見て頂いている皆さんも同じだと思います。

HAJIME-FACTORYとしてFacebookやBLOGに「贈り物が届きました」と投稿しますが、これは「贈り物の品」の投稿という意味合いでは無く皆さんからの「真心」が「有難い」という想いで投稿してます。

10月11月と、ここ2ヶ月ほどの間に「頂いた物」を紹介しながら贈って頂いた応援団の人について書きたいと思います。
8月にも同じようなBLOGを書きましので読まれていない方は読んでみてください。


応援団Tさんから 『ピーマン』
Tさんは凄く優しい人柄で誠実な人です。真面目で人間味のある方です。
私とも凄く価値観や性格が似ており電話の度に長電話になります(笑)
先日も電話で話しをした時に「いつか岩手に行きTさんの庭で野菜いっぱいのバーベキューをしながら談笑し目の前でスケールヘリコプターを飛ばしたいですね」と会話をしました。
Tさんは岩手県で農業もされていてピーマンも栽培してます。
見てください。この艶々した見ただけで新鮮なのが分かるピーマン!
応援団皆さんの中には農業をされている方も多く電話で会話した時に農業の大変さを聞いてます。
丹精込めて栽培したピーマンを「食べて欲しい」と送って下さいました。
自分が一生懸命育てた野菜を送って下さる!そこには「真心」の想いしか無いと思います。
ピーマン_R

応援団Sさんから『天草の海の幸』
熊本の天草で水揚げされた新鮮な魚で作られた「天草の海の幸」
毎年、定期的に贈って下さいます。今まで何度も高級な食材や果物を贈って下りました。自分が一生懸命ストレスを抱えながら仕事をして得た給料の中から贈って下さる事が本当に申し訳なくご連絡をしましたが、その後も定期的に贈って下さってます。
Sさんとも長いお付き合いです。
スケールヘリコプターの引き渡し後はお互い殆ど連絡をしてませんが、遠く熊本から、いつも私たちを気にかけて下さってます。
そして、定期的に天草や熊本の美味しい物を贈って下さいます。
出逢ってから何年も応援頂いたり気にかけて頂いたり贈り物を送って下さる、その想いは「真心」以外ありません。
天草海の幸_R

応援団Oさんから 『熊本阿蘇のお米』
Oさんも遠く熊本から、いつも気にかけて頂き応援頂いてます。
電話で話すとOさんの人柄だと思いますが何て言うか話し方?方言?が落ち着きます(笑)
どう言えばよいのか分かりませんが凄く人の良いおっちゃんという感じです(笑)
本当に優しい人です。
Oさんから「〇〇送ったよ~」「食べてみて~」と電話があり贈られて来ます。
そんなOさんからの応援は「真心」以外ありません。

みるきぃくいーん_R

そしてOさんから差し入れも届きます。
このだんご汁は寒い日の夜に食べると癒されます(^^)
熊本美味しい物_R

応援団Mさんから『茨城のさつまいも 紅はるか』
MさんもHAJIME-FACTORY大応援団のお一人で一度もお会いした事は無いのですが何て言うか一本気で漢気のある方で地元の飛行クラブでも面倒見よ良い人です。
責任感が強く生真面目な部分もあり凄く繊細な性格もされてます。
もちろん、お会いした事は無いのですが電話でのお話や行動で何となく、そう感じてます。
そんなMさんも、事あるごとに「贈り物」を送って下さいます。
お礼のメールをしても本当に丁寧な長文の返信を頂きます。
そんなMさんの応援は「真心」以外ありません。
さつまいも_R

応援団 Oさんからの『会津の芸術果、会津の身不知柿「吉美人」』
福島県のOさんも長いお付き合いで日頃の交流は殆ど無いのですがお互いの地域で災害があった時にはご心配のご連絡をいただきます。
数年前に脳梗塞になられて凄く心配していたのですが自らの判断も早く殆ど後遺症も無く元気にされてます。
が・・・年齢も私より大先輩な事もあり、Oさんのお体の事は常に気になります。
そんな中で毎年、この季節になると、この会津の身不知柿「吉美人」を贈って下さいます。
その度に私としては「元気にされてるんだ」と少し安心します。
遠く離れた福島県から、いつも見守って下さっているOさんの想いは「真心」以外ないと思います。
吉美人

応援団Sさんから『ドトールのドリップコーヒー』
Sさんは自らもスケールヘリコプターのディテールアップや制作をされる方です。
気さくな人柄の中に正義感が強く凄く熱い人です。
誰とも気軽に話しかけ友達になられる性格をしてますが曲がったことは嫌いな性格で昭和のおっちゃんです(笑)
しかし、その性格の中に人に対する気遣いがあり面倒見の良く人助けをされる方だと思います。
とにかくHAJIME-FACTORYの大応援団のお一人です。
しかも全国の応援団中でも5本の指に入るほど熱い人間です!
Sさんとも直接、お会いした事はないのですが私たちへの応援熱は伝わって来ます。
夏はアイスコーヒー、冬はドリップコーヒーを毎年贈って下さるSさんの想いは「真心」以外無いと思います。
ドリップコーヒー_R

応援団Mさんから『魚沼産コシヒカリ』
Mさんとはスケールヘリコプターの組込製作依頼でご縁が出来、その後フルカスタムスケールヘリコプターと既に4機のお付き合いです。
Mさんは二百五十年の歴史を持つ新潟県で有名な染織工房の十一代目です。
つまり日本の伝統職人です。
伝統職人と聞くと頑固で人としても器が大きく懐が深く人情があると想像する人も多いと思いますが・・・その通りです(笑)
ただ、凄く柔軟な考えもお持ちで少年のような性格もお持ちです。
とにかく探求心が旺盛でRCヘリで何か分からない事があれば直ぐにLINEや電話をしてこられます。さすが職人だと思います。
染職人と言ってもMさんの工房は織もされてます。その織機は先代から受け継がれた織機で今では修理が出来る技術者も少なくなってますがMさん自身が修理出来るほどの知識と技術があります。
スケールヘリコプターを飛ばしている時にMさんは活き活きしてますが職人だけあり、フライト技術の向上の為に真剣に練習される人ですが、ひとたび着物を着ると 染織工房の十一代目のオーラが出てます。
そんなMさんですが朝起きてHajime-FactoryのFacebookを最初に見る事から1日が始まるというほど大応援団お一人で、いつも私たちを応援頂いており気にかけて下さいます。
何て言うかHajime-Factoryとしてお付き合いしていると言うより個人的にも親しくさせて頂いているという感じです。
そんなMさんから頂く贈り物は「真心」以外ないと思います。
魚沼コシヒカリ_R

応援団Hさんからの差し入れ
カップラーメンに吉野家丼特集です(^^)
夜なべする私たちには有難い差し入れです。
とくに、この吉野家バラエティ5種は、どれも美味かったです!!
食べる前は冷凍の具だからな~店で食べるのとは違うよな~と思ってたのですが予想に反して美味かったです!!
Hさんは何て言うか気さくで元気のいい同級生という感じですが当工房が制作するスケールヘリコプターを所有されてから、スケールヘリコプターにどっぷり嵌ってます(笑)
お仕事がエンジニアという事もあり、なかなか飛ばす時間が出来ないHさんは飾って良し飛ばして良しのスケールヘリコプターファンです。
ご自宅が姫路なのですが出張や県外赴任が多く姫路に帰られた時には工房へ来られます。
そんなHさんは、いつも差し入れを持って来て下さいますし、今回のような応援夜食特集のような差し入れも頂きます。
そのお気持ちは「真心」以外ないと思います。
吉野家_R

皆さん 本当にありがとございます。
「ありがとうございます」という想いは「贈り物」もそうですが皆さんからの「真心」が本当に有難いです。
以前のBLOG「深夜の独り言 HAJIME応援団とは?」でも書きましたが、なぜ・・・皆さんから、そこまで応援(真心)を頂けるのか・・・本当に分かりません・・・

皆さんからの真心というのは「贈り物」だけでなく、食事に招待頂いたりクラブ飛行場にご招待頂いたり「応援や激励」のメッセージを頂いたり全てにおいて皆さんの「真心」です。

人と人の触れ合いが少なくなっている時代であり「世知辛い世の中」になりかけている中で皆さんからの応援や激励そして「真心」を頂いている事が本当に感謝であり、応援団皆さんとの「つながり」はHAJIME-FACTORYにとって誇りであり、お金では決して買う事が出来ない「真心」です。

今回のBLOGには「贈り物」を通して人の紹介をさせて頂きましたが皆さんから頂く「真心」は贈り物だけでなく電話やメッセージを頂いたりHAJIME-FACTORYのポロシャツを着て頂いたりステッカーを貼って頂いたり本当に様々な形で「真心」を頂きます。
このBLOGでも何度か記事にさせて頂いてますが「応援団」の皆さんから届く様々な形の「真心」には本当に感謝しております。
感謝と言うより、1人の人間として心が温まる想いです。
全国に気心知れた友人や先輩がいるという感じです。

少し長くなってしまいましたがHAJIME-FACTORYの応援団とは何の利害関係も無くお互い等身大のお付き合いをさせて頂いているにも関わらず、皆さんから頂く「真心」はお金では決して買えない「純粋で飾りのない応援」だと思います。

ありがとうございます!

最後に本日、広島の応援団Sさんから写真を頂きました。
Sさんが新型スペーシアのカスタムを購入されたのですが

408846741_6995699803844941_.jpg

その新車にHAJIME-FACTORYの公式ステッカーを貼って下さいました。

409965329_6995699647178290_.jpg

新車ですよ!新車!
普通、新車で納車された時、ステッカーを貼ると言うのは勇気がいると思います。
凄く光栄ですし、その想いが嬉しいです!

410113824_6995699587178296_.jpg

そして、その投稿のコメントに書かれていた、もう一人の応援団の言葉・・・

「私も頂いてマイカーに貼っています。シャトル一機とスケール機一機のお付き合いですが、信頼度、丁寧度、クオリティー全て素晴らしい工房様です。
貼っていて誇らしくなります」

とコメント頂いておりました。
この「貼っていて誇らしくなります」という言葉・・・
感無量です!ありがとう!

お知らせ:
誤字脱字の天才なので、もし誤字脱字があれば前後の文章から察して読んでください(笑)



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment