FC2ブログ

ホバリング練習が楽しくなってきた!

今日のBLOGタイトル「ホバリング練習が楽しくなってきた」

これは先日、今年最後のスパルタフライト講習に来たNさんが何気に言った言葉です。

20231220_132513.jpg

Nさんは飛行機、ヘリコプター共に操縦歴は長いのですが、どちらかと言えば飛行機の方が飛ばす回数が多い人です。
それは飛行機フライヤーが多いクラブに所属しているという側面もあるのかもしれません。
もちろん、スケールヘリコプターも数機所有してます。

ただ、多趣味な方なので飛ばす時間が取れないというのもあるのかもしれませんが、私が思うにはRCヘリコプターの本当の楽しさや喜びを知らないのではと思ってます。

競技志向のF3Cフライヤーでは無くいわゆる趣味としてRCヘリコプターを楽しむ人の多くは上空飛行も含めて普通に飛ばすと思います。
初心者の頃はホバリングの練習、上空飛行の練習というように「練習」や「訓練」をしますが、ある一定の操縦技術をマスターすると「練習」や「訓練」では無く「普通に飛ばす」ようになると思います。
軽くホバリングをして上空へ行き旋回したりストールターンをしたりループやロールを楽しんだりしながらRCヘリコプターを楽しみます。
RCヘリコプターは自らの操縦で自由に大空を飛ばせるようになる事が楽しいし多くの初心者の目標でもありますし憧れでもあります。

ただ、そうなるとホバリング練習をしたり軌道を意識した飛行練習であったりポイントを定めた静止(ホバリング)の練習やバック飛行の練習また離陸の練習をする事が減ってきます。
それは、自由に上空を飛ばしている方が楽しいからです。

ホバリングって浮いているだけだし、つまらないよね!と感じている人も少なくないと思います。

20231220_100051.jpg


しかし自分が所有しているヘリコプターで別の人が操縦し殆ど微動だにしないホバリングを目の前で見せられたり実機が離陸し上空へ飛んでいく挙動や軌道であったり綺麗に旋回し静かに進入し着陸するヘリを見ると刺激になると思います。

そうなんです。
スケールヘリコプターにとって実機のようにドッシリとしたホバリングが出来、尚且つ、どのような姿勢(横や対面や斜め)でも安定したホバリングが出来ると今まで以上に飛ばす感動や楽しさが増してきます。

目標を持つ


スケールヘリコプターにとっての醍醐味はホバリングにあります。
実機のような重量感のある浮きも飛びも全てホバリングの延長です。
そのホバリング練習が「楽しい」と思えるようになってくるとスケールヘリコプターを飛ばす本当の魅力を感じるかもしれません(^^)

それがスパルタ指導で伝わる事が私としても嬉しいです。
そして指導を受けた方から日頃の練習で「ホバリング練習が楽しくなってきた」という言葉が出るとワクワクします。

なぜワクワクするのか?
スケールヘリコプターの本当の醍醐味と面白さ、そして魅力を感じてもらえるからです(^^)

そして、大切な事は、もう一つ!
自分のスケールヘリコプターを、しっかり調整し仕上げる事です。

重要な事


スケールヘリコプターは、カッコいい!
そして、スケールヘリコプターの、もう一つの魅力!
それは、ホバリング操縦です(^^)



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment